東京出張 2 〜グッドデザイン賞 二次審査の搬入 後編

さて、続きです。

設置する台をスタッフの方に案内してもらって、

持参した「フニフニうちわ」を2枚置いてみました。
が、しかし正方形のスペースにはバランスがイマイチ。
結局3枚置くことにしました。
0020120818_001
隣に何が来るのか気になったのですが、まだ現れない様子。
会場内は見学可能とのことなので、ウロウロしてみました。
名称の掲示も無く、キホンは物のみの設置となっているため、
それ自体が何なのか分からない物も沢山ありました。
ディスプレイに苦労されている方や大きな物を数人掛かりで組み立てている等、
大変そうな方々も多くいましたが、我が「フニフニうちわ」のシンプルさは
際立っていました(設置も含めて…)
有名な超大手企業から、我社のような零細企業の製品が
同等の条件で一つの空間に集まっている様を体感できたことは、
大変感慨深いことであるとともに、誇らしげでもありました。
現在、二次審査の対象が9月1日までWeb上で公開されています。
なんと、隣も「うちわ」だったのですねぇ。
あらためて省エネグッズである「うちわ」に対する関心の高さを実感しました。

KIM

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena