継続は力なり。商品開発の裏側 その1

毎月3回、若手?社員を中心に商品開発会議を行っています。
今年度は29回を数え、数年前始めた時からの回数は数え切れない?
(というか、ちゃんと数えてないだけ…)ほどやってます。
弊社オリジナルグッズの全ては社内の各部署から選出された、
商品開発担当のスタッフが企画開発を行っています。
現在の構成メンバーは営業3人・制作2人の5人です。
以前はニーズやコスト、チャネルといった部分が
考慮されないまま、モノだけが生まれる…ということが
度々起きていましたが、回数を重ねるごとに改善してきています。
中には頓挫したものや、お蔵入りしていた企画が復活したりと、
一筋縄ではいかない所もありますし、日々の仕事を各自持ちつつ
アイデアを出したり、デザインしたりしているため、時間に
追われることも多々あります。が、しかし、そういう部分も含め、
若手社員の成長を促す取り組みとなっている…はずです。
続く…  (KIM)

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena