企業情報

広島県東南端の中核都市「福山市」から全国へ。

三和綜合印刷ではUVオフセット印刷機を中心に、主に化成品を使用したノベルティ商品を数多く展開しています。UV印刷では24年の実績があり、積み重ねた信頼、培われた知識と技術で多方面のお客様から高い評価をいただいております。

大量ロットから多品種、少量生産までお客様のニーズに一つでも多くお応え出来る様に小回りのきく営業スタイルで、お客様の良きパートナーとなれる体制を整えています。

誠意 〉〉お客様目線に立ち、日々お客様のニーズに合った有益なご提案を心掛ける
創造 〉〉現状に満足することなく常に新しいモノの発信と新商品の開発に取り組む
挑戦 〉〉社員一人一人が向上心を持ち、日々問題提起、改善を行い現状打破の精神で取りむ

という考えをモットーに取り組んでいます。
販促活動も多様化し、販促商品にも差別化が難しい今日、弊社の技術を利用した他社にない付加価値の高いオリジナルノベルティ商品をご活用いただければ幸いです。

代表取締役 近 江 弘 至

会社概要

商 号 三和綜合印刷株式会社
設 立 昭和49年6月1日
所在地 〒721-0952 広島県福山市曙町六丁目1番11号
TEL.084-953-1969
FAX.084-953-6091
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 近江弘至
社員数 30人(パート社員含む)
取引銀行 日本政策金融公庫広島支店
もみじ銀行福山南支店
広島銀行福山営業本部
事業内容 ・UVオフセット印刷、一般オフセット印刷
・企画、デザイン
営業品目

UVオフセット印刷

[軟質プラスチック製品]
・ジッパーケース(天チャック)・ブックカバー・通帳ケース
・捺印マット・デスクマット・コースター
・その他ノベルティ製品

[硬質プラスチック製品]
・クリアファイル・バインダー・カード類・POP類

[その他の製品]
・蒸着紙・ステッカー・カード・ラベル類等

一般オフセット印刷
・紙製商業印刷物全般

アクセス

沿革

1974 昭和49年6月1日 福山市曙町にて創業 (代表取締役 近江良晃・社員5名)
1981 昭和56年6月 福山市東川口町に新社屋を建設し移転
1985 昭和59年4月 カラースキャナ導入によりカラー印刷に移行
1987 昭和62年12月 GTOV菊四裁判4色オフセット印刷機導入
1990 平成2年5月 コンベア型UV乾燥装置を導入しUV印刷を開始
1993 平成5年7月 菊半裁判4色オフセット印刷機導入
2003 平成15年3月 業務拡張のため福山市曙町に社屋を移転
2003 平成15年4月 SM52菊四裁判2色オフセット印刷機導入
2005 平成17年11月 ネット通販サイト 「ファイルしま専科」 運営開始
2006 平成18年11月 超音波プラスチックウエルダ機導入
2006 平成18年12月 菊半裁判5色UVオフセット印刷機導入
2009 平成21年3月 クリアファイル用超音波自動溶着機導入
2012 平成24年1月 2点式四六半裁判紙折り機導入
2012 平成24年9月 自動平版打抜機 TRP-820-SCB 導入
2014 平成26年1月 第7回メディア・ユニバーサルデザインコンペティションにおいて「ユニバーサルファイル」が優秀賞を受賞
2014 平成26年7月 販促EXPO(東京ビッグサイト)に初出展(同年首都圏の販促を開始)
2015 平成27年1月 第8回メディア・ユニバーサルデザインコンペティションにおいて「フニフニうちわ」が佳作に入選
2016 平成28年3月 クリアファイル用超音波自動溶着機増設
2016 平成28年4月 通販サイト及びコーポレートサイトを統合し、全面リニューアル
それに伴い「ファイルしま専科」のWebサイト名は廃止
2016 平成28年12月 菊半裁判片面8色H-UVオフセット印刷機導入

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena