スキマ時間 にタブレットで雑誌をざっくり読み。これは使えるよって話。

ツイ担でもある中の人が担当する“公式”ブログへようこそ!!

 

さて、なに書こうかなーって考えたんですが、

今年ももうすぐ終わりなので、個人的に「今年やってみてよかったこと」にしよう、うん。

 

いちばんやってみてよかったことは「電子書籍」を見ることかなぁ。

書籍とはいっても、デジタルで見るのは主に雑誌。

10年くらい前までは、雑誌といえば欲しいのを買ったり立ち読みしたりしてたけど、

最近ではめっきり買わなくなり、立ち読みすらしなくなって……。

そう、すっかりネットの情報に依存する毎日になっていたそんな中、今年の春頃だったかな?

iPad(9.7インチ)の新しいのがグンと価格を抑えて発売されたんです。

おぉ!これはコスパ最高ということで、以前から欲しかったこともあり迷わず購入。

 

仕事にも使えるし、動画なんかもiPhoneより画面が大きくて見やすいし…これはイイ。

さらにせっかくなので雑誌も読んでみようと雑誌の読み放題サービス「楽天マガジン」と「dマガジン」を試してみたら…

「イイじゃないですか~」

どちらも、さまざまなジャンルの雑誌が読み放題で月額400円ちょい。

個人的に好きな経済・ビジネス誌も充実している。

 

IMG_9673s
さまざまなジャンルの雑誌がズラリ!
タレントの写真が塗りつぶされている雑誌も…。大人の事情だね…

IMG_9674s
バックナンバーも見れてしまう充実ぶり!!

 

それなら教養のためにも「年額約5,000円は安いもの」というか必要経費だと考えた。

デジタルであれば何冊も雑誌を持ち歩くことなく、ちょっとしたスキマ時間を使って読めるからね。

 

ネットの情報は早いのはいいけど、とにかくノイズが多い。

だから欲しい情報にたどり着くまでに時間がかかったり、ついつい余計な情報に脱線してしまいがち。

それにくらべて雑誌は集約されているからちょうどいい。

一部ページが見れなかったりするけど、ほぼ問題無し。ざっくりだから(笑)

見れないページを本気見たけりゃ、買って読むなりすればいいだけの話。

 

でもね~、雑誌じゃなくていわゆる「本」は、電子じゃなくてリアルなんだよね~。

ここはなかなか一線超えられない何かがあるんだよね。

この辺、とくに印刷会社勤めの身として、なんとも複雑だったりします。

 

 

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena